バンコク忘備録その2

続きます。

 

2日目は朝から三大寺院を回る予定で8時くらいに起床。本当は7時に起きるつもりが、安宿なので窓がなく、朝日が全く入ってこなくて時間の感覚を失った。

朝歯を磨いてたら、前日夜に絡まれていたタイ人のおばさんに捕まった。

この界隈で有名?なおばさんらしくて、夜は共同スペースでいろんな人と喋ってた。来年結婚してアメリカで暮らす、とかホテルを5つ経営してる、とか言ってたけど、そんなお金持ちはこんな安宿に泊まらないと思うので、キマってるか頭がおかしいかのどっちかだと思う。

でも話してるぶんには害はないので色々喋った。マッチョなイギリス人と韓国人の女の子2人もいて、結構楽しく過ごした。でもイギリス人と韓国人の女の子の1人がイチャイチャしだして辛くなって寝るって言って部屋に戻った...パリピ怖いよお...

みんなここに何泊もしてる感じだったな。クラブいこ!って誘われたけどその時点で24時だったので断りました... やはり”そっち側”の人間になれない...

 

で、話を2日目の朝に戻すと、そのおばさんにまた絡まれて色々話してた時に中国人の女の子が通りかかったのでその子も参加(おばさんに捕まった笑)

深圳で看護師をしてる28歳。7日間の休みを取って一人でタイに来て、パタヤでスカイダイビングをしたらしい笑  すごいな...

その子と話してるうちに仲良くなってなんとなくだべってたけど、10時になったのでそろそろ行くわ...と切り上げようとしたら、私もチェックアウトする!とのことで一緒にホテルを出た。職場の人へのお土産を買うためにスーパーに行きたいらしい。

一緒に行く?って言われたけど、寺院行きたかったし、長くなりそうだったので断った。おばさんも何故か付いて来てて、私が案内する!って張り切っててめんどくさかったし。笑

でもこのままさよならもさみしいなあ〜と思ったので一緒にランチをする約束をしてその場は解散。

おばさんが付いてこようとしてて女の子明らかに困ってたけど、薄情な私はじゃ、また後で!と言って別れた。ごめんね...笑

 

ワットプラケオ→ワットポー→ワットアルンの順番で回る予定だったけど、観光客(特に中国人の団体)が多すぎてめんどくさくなってきたので、一番好きなワットポーだけ行った。

ひとり旅のいいところの一つは、自分勝手に予定を変更できるところだ。

「めんどいからやっぱやめよ〜」もできるし、「やっぱり頑張ってここも行こう」もできる。あと、道に迷っても誰にも迷惑かけないし笑

そんなわけでワットポーだけ見て、女の子と待ち合わせるためにカオサンに戻った。

一眼に入ってる写真いまパソコンにうつせないから後で載せよ〜

 

お昼はカオサンのおしゃれ目なバインミー食べた〜写真撮り忘れたの後悔。めっちゃ美味しかったからまたカオサン行ったら食べたい。

色々話せて楽しかった。一番衝撃だったのが、(都会に住んでる)中国人はキャッシュを持ち歩かないってのが事実だったこと!ネットニュースで前読んだことあったけど、絶対誇張してるでしょって思ってた。でも本当らしい。マジ未来!だからタイに来て久しぶりに現金触った...みたいなね。

というかなんなら東京でもそうなのかな?私はキャッシュ派だからわからん...

あと前も思ったけど、中国ってFacebookinstagramもLINEもYouTubeも禁止だから、SNS交換する時に困るんだよね... 謎ルールすぎる。一部の若者は違法に使ってるらしいけどその子は持ってなかった。だから私がWeChatをダウンロードして交換。

LINEて基本的に日本と韓国だけらしい。インド人はみんなWhatsAppだった。

そんなわけでその子は早めのフライトだったのでカオサンでバイバイ。また会おうね!

ひとり旅のもう一つのいいところは、最初は1人だったのにこんな風に誰かと2人になったり3人になったりして、進む方向が分かれたら手を振ってまた1人になったりするところだと思う。人との出会いは旅の醍醐味!プライスレス!

 

そして花市場を見に行きました。ここは2年前もきてお気に入りだったので。でも2年前と比べてすっごい静かだった。前は路上にはみ出して花売ってたのに。閉鎖されたか、移転したのか?いずれにせよ残念だし、どうか今もどこかであの活気のある光景が失われずに広げられていることを願う。

 

はい、疲れてきたので市内に移動して超有名なマンゴー専門店(MANGO TANGO)に行ったよ。美味しかったけど寒かったし店員さんが無愛想すぎた。トイレ貸してくれなかったし...

観光客とか若い客多そうだし、客疲れしてんのかな。団体客とか特にマナー悪い人多いからな。でも仕事なんだからもうちょい頑張ってくれと思った。せっかくスイーツは美味しいのだから!でもマンゴーは本当に美味です。マンゴーが嫌いな女子はいないな!

f:id:haruna1222:20171204012228j:plain

 

はいそしてロフトでインド人スタッフへの餞別を買った。インドにはあんまりない4色ボールペンにしたよ。

それにしてもバンコクなんでも揃いすぎ!東京!

ロフトも無印も東急ハンズもあるし、飲食店は銀だこ、大戸屋、coco亭、すき家やよい軒...などなど日本と変わらない生活が送れそう。

駐在員の間では、バンコク行きなら天国、インド行きなら地獄って言われてるらしいけど、今回心底納得した笑

私みたいに自ら望んでインドきてるならまだしも、上からの命令でいきなりインドに飛ばされるのはきついよなあ。。その分サポートもかなり手厚く受けられるみたいだけど、精神的に全然違うし大変だ。物価はインドの方が安いけど。

 

そしてもう一度マッサージに行き(笑)、ナイトマーケットを上から見に行きました。これがどうしても見たかった。駐車場の4階からの光景なんだけど、生でみるとめちゃくちゃ迫力があります。私以外誰もいなかったからまだあんまり知られてないのかも。

本当は動画or一眼で撮った写真あげたい。。

f:id:haruna1222:20171204013331j:plain

キラキラしてて宝石箱みたいだった!

このあと下に降りてナイトマーケット自体も行ったけど、ヴィンテージ?を意識したコンセプトらしくて、東南アジアによくあるナイトマーケットよりおしゃれな感じだった。ここは誰かと行きたい感じだな〜!飲食・バー・洋服・雑貨の4つのエリアに分かれてた。また機会があれば行きたい!

 

最後は大戸屋でしめたよ!完璧では?!

蕎麦も親子丼もすっごく美味しかったけど、最初に出てきたなんでもない緑茶が泣きそうになるほど美味しかった。(蕎麦が異常に少ないのはミニサイズだからです)

日本人でよかった〜〜〜って感じる瞬間だよね。

f:id:haruna1222:20171204013724j:plain  f:id:haruna1222:20171204013805j:plain

 

というわけで死ぬほど重い一眼レフ+替えの単焦点レンズ+予備バッテリーを抱えてめちゃくちゃに歩き回って、リラックスするどころかボロボロに疲れたバンコクだったけど、やりたかったこと全部達成できたし楽しかった!

今回マグネット買い忘れた...てか、インド人スタッフへのお土産以外何も買ってない。。笑

バンコクはやはり天国だった...インドから行ったから尚更。

バンコクで生活したら楽しいだろうな。いつかできるといいな。

 

でもバンコクと比べてこんなにも不便で何もないインドだからこそ、私がエンターテイメントに挑戦するのはすごく意味があることだと改めて思えた。とりあえず残りの1ヶ月弱も、インドで頑張るぞ!と決意を新たにしたところでおしまい!

すごく長くなってしまった。。。笑