ミルキーウェイ

ブログを書こう書こうと思っていたのだけれど、なんやかんや忙しく書けずじまいになってしまっていた。やっと書きます。

 

もうすぐインドに来て2ヶ月になる。早いような長かったような。

生活面では停電・ガス切れ・断水一通り経験したけど断水がダントツで辛い。

トイレに行けない、風呂に入れないのはきつい。日本で生活してると断水なんて災害時以外発生しないからもちろん初経験。当たり前が当たり前じゃないことに気づかされる日々。一回洗濯してる時に停電になって、電気復活しても洗濯機動かなくなっちゃったから手で洗濯したなあ。あれはしんどかった。

自炊はほぼ毎日だけど、最近はレパートリーもポツポツ増えてきてだんだん腕も上がってきたような気がする。一度しっかり自炊に向き合いたいと思ってたからいい機会かもな〜。東京では冬は毎日鍋・夏は肉じゃがかハンバーグの2択!みたいな感じだったので... 

 

健康面で言えば、ネパールの後ひと段落ついてホッとしたのか風邪を引いてしまいました...そんなに酷くないんだけど、頭痛と鼻水が止まらない。

健康なら今週末ジャイプール・ジョードプル行こうと思ってたからショック...まあそれ以前にもう列車のチケットが手に入らなかったのですが...

今週末は無理せずゆっくり休もう。

 

仕事面で言えば、やっぱりネパールはかなり大きな出来事だったな。

コミコン自体が今年初開催で、前日会場入りしたらタイムテーブルも組んでない、セットもできてない、出演時間も明確じゃない、リハーサルできないでめちゃくちゃだった。さすがネパールクオリティ。日本人には衝撃的だった。

どうなることかと心配してたけど、翌日蓋を開けてみれば5000人の来場者...ってのは本当に驚いた。FBくらいでしかまともに宣伝してなかったのにみんなどこから知ったんだろう?口コミかな...

コミコンってもともとアメコミ系のイベントなんだけど、今回のコミコンネパールはかなり日本に寄せてたと思う。コスプレイヤーの割合的にも日本のアニメ8割、アメコミ1割、その他1割って感じだった。NARUTO、ワンピース、進撃が多かったかな〜ジャンプ強し。私は東方project博麗霊夢をやったんだけど、多分誰も知らなかったっぽい...

銀魂の神楽とか、涼宮ハルヒとか、もっとポピュラーなのにしとけばよかったかな。

来場者の年齢層は圧倒的に10代〜20代が多くて、みんなお金使わないし下手したら万引きとかあるので来場者数多くても儲けは少なかっただろうなという印象。みんな自作のコスプレで写真撮ってFBやインスタにあげるだけで満足しちゃうからな。

インドでもネパールでもここが本当に難しいところ。結局日本や韓国と違って発展途上国は消費者がお金持ってないから売り上げが伸びないんだよな。う〜〜ん

ステージは単純に楽しかった!みんなが喜んでくれてるの見ると素直にやっててよかったって思うし、もっとたくさんの人を幸せにしたいって思う。

私は秋元康もふくちゃんみたいな才能はないかもしれないけど、世界をもっと楽しい方に変えたいって本当に思うよ。

 

そのほかでは日本食レストランでお子様ランチを食べたことがきっかけで、将来お子様ランチ専門店がやりたいっていう新たな夢ができた!

大人のお子様ランチとかそういうんじゃなくて、ちゃんと乗り物の形したプレートで、チキンライスに旗が立っててプリンとおもちゃがついてくるようなやつ!パフェとかクレープとかデザートも充実させたいし、オリジナルコインでガチャガチャできるやつもやりたい!

子どもの心を持ったまま大人になってる人、たくさんいると思う。

だってみんな元・子どもなんだし。そういう感性は自分でお金を稼ぐようになっても、自分の子どもが生まれても、ずっとずっと忘れなくていいものだし、大切にするべきものだと思う。

子供の頃憧れだったものとか特別だったものを、大人になってもずっと無くさずに生きていけるような世界を創りたいなと思う。お子様ランチとか、スーパーボウルすくいとか、アイドルとか、玩具とか、なんでも。

この前ロケに行ったお宅の子どもたちと話してて改めてそう思ったな。子どもってすごい、着眼点が大人とは違うし、見えてる世界が違う。対等な関係で友達になりたいと思った。

 

そんな感じで今日はオムライスを作って食べたが美味しかった。

今一番食べたいものはパフェです