海外生活2日目・バナナ5本とTOEIC

今日は朝からTOEICを受けた。Speaking,Reading,Listening,Writingで約2時間半。

TOEIC問題数多すぎて嫌になるけどそのうちセンター英語みたいな感覚で解けるようになりたい。

 

午後はオリエンテーションや施設案内、簡単な自己紹介を同期として(同期は30人くらい。多!)、諸々のお金を払ったりして終了。

みんな数週間、長くて1ヶ月くらいのプログラムできているので、4ヶ月も滞在するのは私くらい。ひえ〜 2017年の目標は脱・対内的な自分なので、ここで日本人・外国人問わず友達をたくさん作りたい。。

 

夕食まで時間があったので、オリエンテーションで近くの席にいた21歳の大学生と31歳の美容師と街を散歩した。二人はタイ米がまずくて食べられないという話で盛り上がっていたけど、私はタイ米大好きなのでカルチャーショックだった。

フィリピンの街はゴミゴミしてて、交通インフラも整備されてない。これぞ発展途上国!という感じ。でも、街ゆく人がみんなニコニコ笑顔で話しかけてくれて心地いい。こういう人の温かみって経済発展とともに失われていくものなんだろうか...

 

夕食後はなぜか上映会が行われていた魔女の宅急便をBGMに軽く勉強。

新しい環境に期待と不安が入り混じるキキをみて、なんとなく自分を重ねてしまいセンチメンタルな気分になった。

 

時計が8時を回ったので、昨日ナンパしてきたフィリピン人と約束した場所に行ってみた。

姿が見えなかったので肩透かしを食った気持ちになって帰ろうとしたら、道路の反対側から「Haru~!」とニコニコ手を振るおっさんが近づいてきた。

私がちゃんときたことがかなり嬉しかったようで、屋台のバナナを5本も奢ってくれた。。お腹いっぱい

離婚歴があるようで、小さい子供が後をついてきたのには驚いた。奥さんは仕事でアメリカに渡ったらしい。ふーん、、、

その後なぜかネットカフェに連れて行かれて、YouTubeをご馳走になった。

明日も来い!って言われたけど、そろそろめんどくさくなりそうなのでこの辺でおしまいにしたい。

 

明日から通常授業。